Line image Line image

名所・旧跡。萩往還は歩くだけではなく、歴史の息吹を感じられる歴史街道です。

明木市〜佐々並市〜防長国境

A. 萩往還交流施設 乳母の茶屋

萩往還交流施設 乳母の茶屋

毛利家の乳母をした先祖がある佐々木家の跡。自由に休憩できます。(トイレ有り)

B. 一升谷の石畳

一升谷の石畳

急な山道を雨水から守るため、先人が考えた石畳です。幅約1mで、両端に大きな石を置き、内側に小さい石を配して流失を防ぐ工夫をしています。

C. 御駕籠建場跡

御駕籠建場跡

河村誠さん宅先の御駕籠建場跡。殿様一行は小休止をして名物の桜茶(塩漬けにした桜の花のお茶)を楽しんだといわれています。

D. 中ノ峠下一里塚

中ノ峠下一里塚

萩から3里の位置にある中の峠(たお)下の一里塚。三田尻船場まで9里。

E. 佐々並市の街道筋

佐々並市の街道筋

風情のある街並が続きます。

F. 首切れ地蔵

囲碁が原因の争いで侍が切られて亡くなりました。切られた侍の使用人が墓参りに行くと、藁の中でお告げを聞き、付近の沼の中で頭だけの地蔵を見つけました。そこでこれを供養したところ、めでたく仇討ちが叶ったといわれています。

G. 石風呂の復元

石風呂の復元

当時の人は中で火を焚き、底の石を焼いて、その上に海藻を敷いて体を休めました。

H. 上長瀬一里塚

上長瀬一里塚

1里ごとに作られた築山。原型に近い形で残った県指定史跡。

I. 氷室の跡

氷室の跡

昔の冷蔵庫。山口祇園祭へ氷を馬車で運んだ。

明木市〜佐々並市〜防長国境マップ