Line image Line image

楽しく歩くために、ウォーキングの心得

ウォーキングのマナー

ウォーキングをみんなで楽しむにはマナーが大切です。

  • 1. 出会う方と、明るくあいさつしましょう。
  • 2. ゴミは責任をもって持ち帰りましょう。
  • 3. 自然を大切にし、感謝しましょう。
  • 4. 信号を守り、こころにゆとりを持ちましょう。
  • 5. 植物・岩石などを持って帰らないようにしましょう。
佐々並の街並の写真

ウォーキングの良いところ

ウォーキングは健康維持にさまざまな効果があります。

  • 1. 有酸素運動で、肥満を防ぎます。
  • 2. 汗をかくことで、新陳代謝を活発化します。
  • 3. 心肺機能を高め持久力がつきます。
  • 4. 気分転換することでストレスを解消します。
  • 5. 適度な筋力アップ、また骨も丈夫にします。

萩往還は区間によって、森林浴効果も

近年、森には癒し効果があることが科学的に実証されました。
萩往還は板堂峠をはじめ、山道が続くヶ所がいくつかあり、森の香りや色彩、景観などを楽しめ、森林浴効果も期待できます。

松陰記念館付近の萩往還の写真

体調に注意しましょう

ウォーキングの前に全身のストレッチを行うことをおすすめします。

  • 1. 睡眠は十分とり、食事をすませてから歩きましょう。
  • 2. 夏場は特にこまめな水分補給を心がけましょう。
  • 3. その日の体調に合わせたウォーキングをしましょう。
  • 4. 天候に留意し、無理は止めましょう。
  • 5. 二日酔いでのウォーキングは止めましょう。

萩往還の板堂峠は標高537mの峠道

山口市の街を抜け、萩に向かう道は萩往還で一番標高の高い板堂峠(標高537m)が待ち受けています。無理をせず、その日の体調に合わせて歩きましょう。

佐々並の街の写真